朝ごはん(朝食)におススメの○○○○○はコレ!

前回、人間はもともと雑食ではなく、果食動物だったというお話をしました。

そのことからも朝ごはん(朝食)に最も適したものは、果物中心の朝ごはん(朝食)であるということでした。

とは言え、毎朝果物のメニューを考えるのは大変ですし、ジュースを作って飲むのは面倒ですし、果物の成分を損なわずにジュースを作ろうと思えば、ジュース特化形のスロージューサーにした方がいいんですが、結構お値段が・・・

というお話をしました。
それで、今回は、それに代わるものとして、置き換えダイエットでも人気となったおススメのスムージーをご紹介しようと思います。

朝ごはん(朝食)におススメのスムージーとは!?

スーパーフードスムージー

スーパーフードスムージーがおススメの理由としては、まずは何と言っても1杯に10種類のスーパーフードが詰め込まれているということ。

《スーパーフード》とは、栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。料理の食材としての用途と健康食品としての用途を合わせ持つ。

(出典:一般社団法人 日本スーパーフード協会)

そして、この『スーパーフードスムージー』を作っているのが、薬の要らない薬屋を目指している『からだあいかん』という”薬屋発の自然食品屋”だというところにあります。

さらに《栄養機能食品》になっているのも特徴ですね。

《栄養機能食品》とは、栄養成分(ビタミン・ミネラル)の補給のために利用される食品で、栄養成分の機能を表示するものを言います。

《栄養機能食品》として販売するためには、一日当たりの摂取目安量に含まれる当該栄養成分量が定められた上・下限値の範囲内にある必要があるほか、栄養機能表示だけでなく、注意喚起表示等も表示する必要があります。

(出典:消費者庁)


ナチュラヴィータスムージー

Natural Vita Smoothie(ナチュラヴィータスムージー)』は、水や牛乳に加えるだけという手軽さで、今話題のゴジベリー・アサイー・チアシード・キヌアの4種類のスーパーフードに加え、植物由来の酵素、乳酸菌が一食で摂れる粉末タイプのスムージーです。

そのうえ、1杯あたり18.6kcalと低カロリーなうえ、1杯わずか95円ととっても経済的で、アサイー味とチョコ味の2種類を気分によって飲み分けられるという便利さもおススメポイントですね。

グリーンクレンズカクテル

最近、腸活や腸マッサージといった言葉をよく耳にしますよね。

それが今一番新しい『クレンズフード』を使った話題のダイエット法になります。

『クレンズ』とは、直訳すると”洗浄”という意味で、新鮮な野菜や果物を使ったジュースで食事を置き換えることで、身体の消化器官を休めてあげ、エネルギー代謝やデトックスに使うことができるダイエット法になります。

グリーンクレンズカクテル』は、そんなクレンズフードを使い、1日たったの12kcalで、毎日の1杯に食物繊維やビタミンなどを凝縮した、飲みやすいフレッシュマンゴー味で、手作りジュースより簡単・お手軽で栄養バッチリです。

しかも、初回限定ですが、1日たったの26円でお試しできますから、とても経済的でおススメです。しかも、30日間の全額返金保証も付いていますから、安心してお試しできます。



忙しくて朝ごはんを抜いているとしたら、ダイエットには大敵です!

この機会に、朝ごはん(朝食)にスムージを摂り入れて、健康でキレイなダイエットを始めましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする